[塗替え] ブログ村キーワード

外壁塗装 業者の選び方

 


これから外壁塗装をするのにどうやって業者を選べばいい?

優良業者ってどうやって探せばよいの?

業者ってどこを選んでも同じじゃないの?


 

このページでは上のような疑問を持っておられる方に向けて、「優良な業者を選ぶための方法」を専門用語をあまり使わず簡単な言葉でまとめてみたいと思います。

外壁塗装の業者選びの重要性

どうも、管理人のりょうです。
外壁塗装を初めて依頼する時ってわからないことがたくさんあり、何をどうすれば良いか?って迷ってしまいます。

特に最初なんて、上にも書いているように「業者なんてどこで頼んでも一緒でしょ」と思っていたのですが、そうではありませんでした。
いろんな外壁塗装の知識も学びましたが、何よりも重要と感じたのが業者選びです。

 

理由は外壁塗装自体が手抜き工事が多くなっているからです。
実際にトラブル相談機関への相談は一日に30件近くされています。

(※詳しくはこちらのページ⇒外壁塗装でトラブルが起きるパターン)

 

本来は塗装をすると10年程度は塗替えする必要ありません。
しかし、悪質な業者の手抜き工事に当たると、わずか2,3年で塗装のはがれ・ひび割れが発生し、また塗替えないといけなくなってしまう場合も多いようです。

 

安さだけで業者を選んだものの、数年でまた塗り直しが発生。
結局は最初にしっかりと結局は高いお金が必要になってしまった事例もたくさんありました。
だから自分が業者を選ぶときは「安い」だけでなく、しっかりと信頼できる業者を選ぶことが重要だと思いました。

外壁塗装に悪徳業者が多い理由

最初から選び方に行くより先に、まずは外壁塗装に手抜き工事が多い理由から見ていきたいと思います。その理由には大きく3つあります。

  1. 外壁塗装業界の仕組み
  2. 外壁塗装自治が手抜き工事しやすい工事である
  3. 誰でも塗装業者を始められる

それぞれを詳しく書いていって、その後で業者の選び方についてみていきたいと思います。

外壁塗装業界の仕組み

外壁塗装の多くがハウスメーカー、工務店、リフォーム店が営業、受注してきて塗装業者へ仕事を丸投げするという仕組みになっています。
受注した金額の中から大元が手数料として中抜きをして下請けに行く金額は少なくなっていきます。
具体的に図示するとこのようになります。

外壁塗装 ハウスメーカー 中抜き

業界のことなんか注文する側に関係ないと思うかもしれないのですが、大きく関係しています。
理由は実際に工事をするのは塗装業者であり、中抜された金額でしか仕事をしてくれないからです。

 

例えば100万円で契約した場合、私達が求める仕事は100万円分です。
しかし、実際には中抜された金額しか塗装業者には支払わないので、上の図で言えば15万円分の仕事しかしてもらえません。
(この金額はあくまでも参考ではありますが、実際のお金の流れとしては変わりません。)

 

 

この中抜き金額がかなり問題で、下請けに支払われる金額があまりにも少ない場合、どうしても業者が手抜きしなければやっていけない状態で有ることも少なくないようです。
「リフォーム産業新聞」という業界新聞に掲載された話をこちらで書いているので参考に読んでみてください。(⇒外壁塗装業者の実情と手抜き工事が起きる仕組み)

外壁塗装自治が手抜き工事しやすい工事である

上記は仕組み的に手抜き工事せざるを得ないという状況なのですが、外壁塗装工事自体が手抜きしやすいために仮に十分な利益があったとしても意図して手抜き工事しやすくなっています。

その理由は目に見える部分だけ綺麗に仕上がっていれば外壁塗装は手抜き工事がわかりにくい工事になっているからです。
本当に塗装の効果を最大限に発揮させるためには洗浄をしっかりする、下地の処理、最低限3度塗りするなどが必要になってきます。
こういった部分は素人目ではわからず、プロですら完成状態を見ただけではわからないと言われています。

 

そういった前提を知った上で業者探しをしないと本当に安心して依頼できる業者探しは難しくなります。
詳しくはこちらに書いているので、よければ読んでみてください。

 

外壁塗装に悪徳業者が多い理由

 

手抜き工事が行われたとしても、プロですら判断できないのですから私達がわかるわけもなく、知らぬ間に高いお金を払って手抜き工事をされている場合もあるのです。

誰でも塗装業者を始められる

外壁塗装業を始めるのに特別な資格等が必要ありません。
だから塗装業者 = 技術力が高いとなりません。

 

外壁塗装をするには外壁の劣化具合を見極めて下地処理・修理し、塗装する時の塗り方など専門的な知識、技術が必要になります。
けれども塗装業者を始めるのになにも必要がないため業者の技術力に差が生まれてしまいます。

特別な資格もいらないので、塗装技術の質の保証もないので、もしかすると塗装する人は全くの素人である場合もあるのです。
だから仮にその業者が手抜き工事をしているつもりがなかったとしても、実績のある業者からすれば手抜きにしか思えないような工事になってしまう場合もあります。

 

だから技術力を見極めるためにも「塗装業者の持っている資格」を確認すると良さそうです。具体的には塗装業に関する資格にはこのような資格があります。

資格・許可内容
塗装工事業・「都道府県知事許可」と、2つ以上の都道府県区域内に営業所がある「国土交通大臣許可」がある

10年以上の塗装業実勢がある

5年毎に更新があり、許可要件を満たしていないと許可は下りない
一級塗装技能士厚生労働大臣認定の国家資格
実務経験7年以上か、二級合格後2年の実務経験が必要
実技と学科の試験で、合格率は50%前後
二級塗装技能士都道府県知事認定
実務経験2年以上か、職業高校や専門学校などの学歴により実務がなくても受験できる
職業訓練指導員・都道府県知事認定

・一級塗装技能士合格後、1年の実務経験で受験

全て必須ではないので、何もないけど腕のある業者もあるのも確かですが、上記の資格や許可がある業者であればある程度の技術力は保証されていると考えられます。
業者の持っている資格は選び方の参考になります。

外壁塗装工事で失敗しないための選び方のポイント

外壁塗装 業者選びのポイント

上記2点の前提をわかった上で、どのように外壁塗装の業者を選んでいけば良いのでしょうか?
大きく2つのポイントになって、以下になります。

  1. 地元の塗装専門業者を探す
  2. 相見積もりを必ずとる

なぜそうなのか?という理由について詳しく書いていきます。

地元の塗装専門業者を探す

依頼する際は地元の塗装専門業者を探すのがおすすめです。
理由は一番費用を抑えられて質の高い塗装が期待できるからです。

なぜ塗装専門業者なのか?

外壁塗装の依頼先として大きく3つ「ハウスメーカー・工務店」「リフォーム屋」「塗装専門業者」があります。
その中で塗装専門業者を選ぶ理由は、下見、見積もりから塗装まですべて行う自社施工なので中抜されず支払った金額の仕事をしてもらえます。

 

最初の方に書いたのですが、塗装業者は中抜されて少ない金額で工事しようとするため、手抜き工事に走りやすいです。
専門業者に直接依頼すればそういったこともないので失敗する確率を減らせます。

 

こちらのページ(⇒塗装専門業者に依頼するメリット・デメリット)にまとめているので、もっときちんと内容を知りたい場合読んでみてください。

地元の業者の方が良い理由

塗装専門業者を選べば良いのですが、その中でも比較的に自宅から近い業者で注文するのがおすすめです。

  1. トラブルが起きた際に駆けつけてもらえる
  2. 地域に合わせた外壁塗装の提案をしてもらえる
  3. 近所での評判もあり手抜きしにくい
  4. 実際の施工例を目で見て確認できる

地元の業者で依頼した場合は上記のようなメリットがあります。
特に最後の「近所の評判」というのがポイントです。

 

地元で営業する業者は「近所の家の口コミ」というのはかなり大事なポイントで、これが悪いと仕事が減り、営業できなくなってしまうので下手な仕事はしずらくなっています。
さらに近隣で仕事をしているはずなので、見積もりの際にも実際の施工例を見せてもらえるのも安心できるポイントになります。

相見積もりをとる

やはり高いお金を支払う外壁塗装は相見積もりを必ず取ったほうが良いです。

こちらのサイトでも相場等を載せていますし、他のインターネットからの情報収集されているならなんとなくの目安をご存知かもしれません。
けれどもやはりそれはあくまでも一般的な相場で、家の状態、住んでいる地域によって適正価格は変わります。

 

だから自宅での本当の適正価格・相場を知るためにも複数業者へ見積りして一番条件の良い場所にするのが良いです。

見積もりをする時の注意点

塗装業者の見積もりを取ると営業マンに「今決めていただければ安くします!」といって契約を急かす業者も存在します。
一見安くしてもらってお得な気分になるかもしれませんが、そこは急がずに「他も検討します」といってしまいましょう。

 

急いで決めさせようとするのは悪徳業者等の手口の1つで、割引した状態でも相場よりも高いといったことも少なくありません。

 

本当に良い業者であれば「他との比較検討して見てください」というのが普通です。
ただでさえ手抜き工事の多い外壁塗装、急がずに必ず複数社で相見積もりをとるようにしましょう。

おすすめの外壁塗装業者の探し方

外壁塗装 業者の探し方

では上記の探し方を考慮した上で、私が一番良いと考える業者探しの方法をご紹介します。

それは塗装専門業者の紹介サービスを利用することです。
理由はリフォーム会社やハウスメーカーと比較して、塗装専門業者は他と比べて探しにくいからです。

 

大手ハウスメーカーであればテレビCMや広告塔で莫大な広告費をかけた上で私達も知っていたりする業者もあり、調べればすぐに見つかりやすいです。

それに対して塗装専門店は規模が小さいところも多く、広告費にお金をかけられなくて知名度も低いですし、ホームページも無い、そもそも営業もすらかけていないところも少なくありません。
だから塗装専門業者自体を探すことが難しかったりします。

 

そこで利用したいのが塗装専門業者を紹介してくれるサービスです。
塗装専門業者を紹介してくれるサービスはいくつかあるのですが、その中でもおすすめしたいのが「ヌリカエ」というサービスです。

外壁塗装サービス「ヌリカエ」をおすすめする理由

  • 登録業者への指導がしっかりしている
  • わからないこと・不明な点を相談できる
  • 業者との交渉窓口になってくれる

登録業者への指導がしっかりしている

「ヌリカエ」が他と比較して良いと思った一番の理由が登録されている業者への指導をしっかりしているところです。

 

一般的な塗装業者の紹介サービスはサービスを紹介して終わりというのが多くなっています。
それに対してヌリカエでは実際に利用した人の口コミ評価等を受けた上で断られてしまった理由等を伝えることで業者側がより良いサービスを提供できるような教育をしています。

実際に利用ユーザーの生の声を、塗装業者に反映することで質の高いサービスを提供できる業者の育成も行っているようです。

 

上記に書いた情報は公式サイトには書かれていなかったのですが、リフォーム業界の新聞「リフォーム産業新聞」に掲載されていて第三者の意見ということもあり、サービス自体の評価も高いことがわかります。

 

また、登録されている業者の審査も厳しく、資格、設立年数、年間の施工実績などの独自の審査基準が設けられています。
自分で探すとなると、そういった情報から調べていかないと業者の信用性を確認できないのですが、ヌリカエを使用すれば最初から信用性の高い業者から選べるのが良いところになります。

わからないこと・不明な点を相談できる

外壁塗装 相談

「ヌリカエ」は普通の一括査定と違って、登録すると専門アドバイザーが間に入ってくれて、その方にわからないことを聞いたり、相談ができます。

このブログを見てもらってもわかるかと思うのですが、外壁塗装って結構難しい言葉が使われていたり、わかりにくい部分が多いと感じているかもしれません。
例えば自宅の外壁であればどの塗料を使ったら良いの?見積もりの内容がわからないなどの質問もできます。

 

すでに見積もりをもらっている場合であれば、この見積金額が本当に適正価格なのか?などを聞ける見積もりの診断もしてもらったりもできます。
外壁塗装は専門的な知識がないと交渉が難しい部分もあるので、専門アドバイザーに相談できるのは安心して塗装業者を選ぶのに役立ちます。

業者との交渉窓口になってくれる

「ヌリカエ」のサービスを利用すると専門アドバイザーが担当してくれるのですが、業者対応等をしてくれます。

 

一般的な一括査定サービスの場合、サービスに登録した時点で業者から一斉に電話がかかってきて対応が大変なサービスもあります。私は過去に車査定サービスを利用したことがありますが、登録後に電話がなり続けて対応に疲れたこともあります。

 

けれども「ヌリカエ」は専門アドバイザーが窓口になって対応してくれるので、しつこい営業電話もありません。

 

登録後は専門アドバイザーに希望を伝えたり、相談を行った後にヌリカエさんが希望にあった業者を紹介してくれる流れになっています。

  • 「価格を重視したい」
  • 「対応が丁寧な担当者が良い」
  • 「技術力が高い業者が良い」  (etc…

などの希望に合わせてもらえます。

 

また複数業者に相見積もりした場合に困るのが、「断りの連絡」です。

相手も複数業者に査定依頼することがわかっていたとしても、やっぱり断ることって心が痛みます。
けれども「ヌリカエ」であれば専門アドバイザーが窓口になって断りの連絡を入れてもらうこともできるので気軽に相見積もりしやすいのも良いところです。

おすすめの外壁塗装業者の選び方 まとめ

外壁塗装の業者の選び方 まとめ

長くなりましたが、読んでいただきありがとうございます。
ここまでの分を本当に短くまとめるとこのようになります。

 

  • 外壁塗装は手抜き工事も多く騙されやすい
  • 価格・質を考えると地元の塗装専門業者が良い
  • 探すなら一括査定サービス「ヌリカエ」がおすすめ

 

になります。

 

外壁塗装について調べれば調べるほど難しいことが多いです。
それを知った上で依頼できるのが一番良いとは思います。けれどもそんな時間を作るのも難しいし、時間も無い。
だから専門アドバイザーに聞きたい部分を聞けるし、信用性の高い業者を紹介してくれる「ヌリカエ」は非常に便利なサービスです。

 

 

電話番号、メールアドレスとその他の質問(選択型)に答えるだけでわずか10秒ほどで登録完了と手軽に申し込みできます。
塗装業者を探しているなら利用してみてはいかがでしょうか?以下のボタンから公式ページに飛びますので登録してみてください。

↓  ↓  ↓