[ハウスメーカー] ブログ村キーワード
外壁塗装 ハウスメーカー

外壁塗装を依頼する業者の選択肢の1つがハウスメーカーです。

ハウスメーカーはよく聞く名前のところを挙げると以下のような業者になります。

  • セキスイハイム(積水化学工業)
  • ヘーベルハウス(旭化成ホームズ)
  • タマホーム住友林業
  • 一条工務店
  • 大和ハウス
  • 積水ハウス
  • ミサワホーム
  • トヨホーム

こちらのページではこういった大手系のハウスメーカーに頼む際のメリット・デメリットについて書いていきたいと思います。

外壁塗装をハウスメーカーに依頼する4つのメリット

ハウスメーカーに依頼する場合は大きくこの4つのメリットがあります。

  1. 保証がしっかりしている
  2. 情報量が豊富なので安心できる
  3. 都合の良いタイミングで施工しやすい
  4. 他のリフォーム工事と一緒に依頼しやすい

それぞれ詳しく見ていきたいと思います。

保証がしっかりとしている

大手の場合は保証がしっかりしていて、アフターフォローもしっかりしています
更に今の自宅がそのハウスメーカーが建てたものであれば延長保証を受けられる場合もあります。

その延長保証があるためにハウスメーカーを選ぶ人も多いとのことでした。

情報量が豊富なので安心できる

ハウスメーカーはたくさんの家を建て、その家のリフォーム、外壁塗装などをたくさんやっているために情報量が豊富です。

どのような素材で作られた家にどのような塗料で塗替えしたほうが良いかなどの情報も多く、工法、手順等のメンテナンス方法がマニュアル化されているため安心して依頼できます。

都合の良いタイミングで施工しやすい

基本的にハウスメーカーに依頼した場合、塗装するのハウスメーカーではなく、下請けor孫請けが実際に塗装を行います。
大手ハウスメーカーの場合は、下請けしている業者を数たくさん持っていて比較的時間の都合が付きやすいので、こちらの都合の良い日取りで工事してくれる可能性が高いです。

 

特に春・秋は塗装に向いている時期で(⇒塗装に一番適した時期は?)といえば塗装業界の繁忙期で、小さい会社なら予定が一杯で希望時期にできない可能性があるのに対して、大手の抱えている塗装業者の数はかなり多いのでその時期でも対応してもらいやすいメリットがあります。

他のリフォーム工事と一緒に依頼しやすい

塗装業者に直接依頼した場合、その他のリフォームは専門でない場合も多いのですが、大手ハウスメーカーはその他の場所全て修理・リフォームしてもらえます。

外壁塗装を検討される頃にはすでに10年ほどは経過していると他の場所もリフォームが必要な箇所が出ている場合もあるので、そういったところをまとめて工事してもらうことで割引してもらえたりも可能です。
外壁以外の部分でも修復する箇所がある場合にはハウスメーカーに任せるというのは良い選び方かと思います。

外壁塗装をハウスメーカーに依頼する2つのデメリット

外壁塗装 ハウスメーカー デメリット

次に外壁塗装をハウスメーカーに依頼した際のデメリットについてみていきたいと思います。
大き分けて2つあり、以下のようになります。

外壁塗装費用が高くなりがち

ハウスメーカーに頼むと外壁塗装の費用は高くなりがちで、通常の塗装店と比較して1.2〜1.5倍の値段がつく場合が多いと言われています。
理由はハウスメーカーの場合は基本的に自社で施工することなく、基本的に他の業者に作業を任せるようになっているからです。

 

見た目上はわかりませんが実際は「業者へ支払う金額 + 仲介手数料(マージン)を支払うコスト」になるため費用は高くなってしまいます。
またテレビのCM等での広告費も他より多く支払っているのも高くなってしまう原因の1つです。

外壁塗装の仕上がりにバラツキがある

ハウスメーカーに依頼した場合は下請けの業者が塗装を行うのですが、決まった業者ではありません。
塗装技術や修理能力はその業者によって違うために品質がバラツキやすくなってしまいます。
もちろん、こちらが業者を指定することができません。

 

もちろんどのような工法でするか?などの手順はしっかりとマニュアル化されていたりするので大きく失敗する可能性は低いですが、仕上がりの差が出てしまうのは否定できません。

仮に友人がハウスメーカーで外壁塗装を依頼し綺麗に仕上がっていたからといって同じハウスメーカーに頼んだとしても実際に施工する業者が違うため同じように仕上がるとは言えないのです。

外壁塗装をハウスメーカーに頼む場合のメリット・デメリットまとめ

外壁塗装 ハウスメーカー メリット デメリット

メリット

  1. 保証がしっかりしている
  2. 情報量が豊富なので安心できる
  3. 都合の良いタイミングで施工しやすい
  4. 他のリフォーム工事と一緒に依頼しやすい

デメリット

  1. 外壁塗装費用が高くなりがち
  2. 外壁塗装の仕上がりにバラツキがある

まとめてみると上記のようになります。

 

もっと簡単にいえば保証がしっかりして日程等は良いようにし易いが費用は高くなる傾向があるということです。
ただし、ハウスメーカーが絶対に良いということも無いです。
だから最初から絶対にハウスメーカーに頼むと決め込まずに、実際に他の工務店等も含めて見積もりをもらった上で、メリット・デメリットを比較してみて良い場所を選ぶのが良いかと思います。

 

外壁塗装の業者選びは専門知識も必要で業者選びは大変です。そこで業者の選び方についてまとめてみました。

↓  ↓  ↓