[屋根の葺き替え] ブログ村キーワード
屋根リフォーム 見積金額

昨年末に自宅の屋根をリフォームしました。
実際にもらった見積もりをご紹介したいと思います。

これから実際に屋根リフォームを考えている人の参考になればと思います。

今回した屋根リフォームの内容

まず家の場合、1階、2階の屋根が数十年放置されていてこんな状態になっていました。

屋根リフォーム

これは1階部分だけなので範囲が少なく見えるのですが、大屋根の部分も同様に錆て見てられない状態になるまで放置されてました。

 

屋根材も雨が溜まりやすいものを使用し、さらに勾配(屋根の角度)も低くなっていたのでかなり水が溜まりやすくサビの原因となってました。
リフォームするなら勾配をつけたほうが良いということで、今回は勾配もあげる工事も含めてしてもらっています。

 

実際にこれくらいあげてもらっています。

屋根リフォーム 勾配

 

そして、仕上がりはこちら。

ガルバリウム鋼板で瓦棒葺き?で仕上げてもらいました。

屋根リフォーム

一般的なスレート屋根ではなく、こういった瓦棒葺きにした理由は重さです。

家自体が古いこともあり、あまり重たい素材を使えない所と、劣化した時の印象を抑えられやすく、水はけの良いものという選択肢で選んでいくとこのタイプになりました。

1、2階ともこのタイプで仕上げてもらいました。

 

ということでどんな工事をしたか見たところで、実際にかかった費用を見ていきたいと思います。

実際に屋根リフォームにかかった総額

まず最初にかかった総額を見てみます。

屋根リフォーム 見積もり

かかった総額は300万円と少し。
見積もりの内訳が4つに別れています。

見づらいかと思いますので改めて文字で書き起こします。

 金額
合計3,035,696円
足場及び養生278,400円
解体撤去処分329,910円
新設屋根工事1,127,620円
屋根ルーフ工事1,074,900円

それぞれの詳しい見積もり詳細が有りますので、それも含めて書いていきたいと思います。

足場及び養生の見積もり

屋根リフォーム 見積もり

詳しく書いてみるとこのようになります。

 数量単価金額
合計278,400
足場及び飛散防止ネット養生80㎡1,10088,000
落下物防止養生通路上部1式30,00030,000
屋根上歩行用足場84㎡85071,400
内部天井飛散防止養生90㎡60054,000
足場撤去搬出1式35,00035,000

 

養生にかかる費用になっています。
今回家の場合は、「足場・養生・飛散防止ネット」がセットになっての見積もりですが、細かい見積もりをしてくれるところであれば、別で書いてくれるところもあるようです。

このように足場だけでも30万円近くかかっているので、外壁塗装やリフォームなどをする時はまとめてやっておきたいものですね。

解体撤去処分

屋根リフォーム 見積もり

今回野屋根リフォームの場合、元にある屋根の撤去と、その廃材の処分が必要になってきました。
また家の場合は謎のダクトがあったりして、そちらの処分等でも費用がかかっています。

今回かかった金額の詳細を書くとこうなりました。

 数量単価金額
合計329,910
大屋根既存銅板部 解体撤去119㎡1,200142,800
軒先部 アルミ屋根及び下地解体撤去処分3795035,150
軒先部送風ダクト一部撤去1式25,00025,000
1F部銅板屋根解体撤去処分71.5㎡1,10078,650
軒先アルミ屋根及び下地撤去処分29.8㎡95028,310
掃除片付けその他雑工事1式20,00020,000

このように撤去だけでも30万オーバー。

捨てるだけでも結構お金がかかってしまいます。

 

だから壁や屋根の張り替えとなると、ごみ処理だけでも結構な費用がかかるので、張替えなのか、上からするのかでも変わってくるのは費用を考える上では大事なポイントとなります。

新設屋根工事

屋根リフォーム 見積もり

こちらが新設屋根についての見積もりになります。
屋根の張り替えというよりも、屋根の勾配を高くする部分の工事になってました。

かなり細かくなりますが、詳細はこんな感じ。

 数量単価金額
合計1,127,620
大屋根下地母屋及び東その他33本2,90095,700
下地取り付け材 90×3533本1,60052,800
垂木 45×4570本1,30091,000
下地野地板 12m厚115㎡75086,250
ウレタン断熱材 厚さ20115㎡80092,000
鼻隠し及び破風板下地 180巾10枚3,20032,000
アスファルトルーフィング5本5,10025,500
タイトフレーム取付下地1式40,00040,000
掃除片付け及びその他雑工事1式35,00035,000
母屋桁及びその他取り付け材20本2,90058,000
下地取り付け材 90×3515本1,60024,000
垂木 45×4543本1,30055,900
鼻隠し下地材 180巾7本3,20022,400
下地野地板71.4㎡75053,550
ウレタン断熱材 厚さ2071.4㎡80057,120
アスファルトルーフィング4本5,10020,400
片付けその他雑工事1式18,00018,000
大屋根大工施工費(金物共)1式140,000140,000
1F屋根大工施工費(金物共)1式110,000110,000
掃除ごみ処理共1式18,00018,000

屋根ルーフ工事

屋根リフォーム 見積もり

この部分がいわゆる張替えの部分となります。
今回の屋根リフォームでは1階部分と2階部分(大屋根)担っているので、屋根の量で結構値段は変わってくるかと思います。

サイズ感などを自宅と比較してみて金額の目安を計算してみてください。

 数量単価金額
合計1,074,900
大屋根ルーフ170m1,600272,000
1F屋根ルーフ110m1,600176,000
取付金物1式65,00065,000
大屋根棟折板面戸共 9m1式25,00025,000
破風 鼻隠し化粧鋼板 4m10本3,50035,000
軒先水切り その他金物18本2,10037,800
折板施工費 荷揚げ共1式130,000130,000
瓦屋根との境界部 大型トユその他8.5m5,00042,500
大型軒樋 Panasonic 260型2本14,00028,000
大型樋 施工費1式30,00030,000
軒樋 ファインスケア NF-1型8本4,20033,600
竪樋集水器1式32,00032,000
軒樋 受け金物1式25,00025,000
軒樋施工費1式43,00043,000
瓦葺き工事(1部)1式100,000100,000

屋根リフォームの金額 まとめ

我が家で実際にした屋根リフォームの見積もりを全て公開してみました。
いかがだったでしょうか?

 

  • 1階、2階のリフォーム
  • 屋根の撤去
  • 屋根の勾配を高くする工事
  • 屋根の張り替え

といった部分をしたので、普通の工事と比較して少し高くついているかもしれません。

サイズなどを自宅と比較してみて、この見積もりを参考に金額を考えてみてください。